あいらぶ♪ DST+ニャン
コーギーダブルとシングルのドタバタ日記です♪ 手作り洋服&お出かけ写真満載★

旧ブログ

2007年4月~2009年12月      までのブログは こちら ↓↓↓

プロフィール(ダブル)

2003年12月10日生まれ        笑顔がキュートな                           まったりした女の子♪

プロフィール(ダブル)
script*KT*

                                                                           

プロフィール(シングル)

2005年5月4日生まれの                活発な女の子です♪             2011年6月5日 虹の橋を渡りました。

プロフィール(シングル)
script*KT*

   

プロフィール(トリプル)

2011年6月17日に生まれ     2011年9月22日に我が家に        やってきたフィラッフィーの女の子です。

script*KT*

トリプルの出身犬舎♪

コーギー子犬MAYU-3      

mayu-3 1

トリプル姉妹ブログ♪

おてんば娘 ぱんが行く~

ぱんちゃんバナー

ランキングに参加中です!

バナー2

ご訪問ありがとうございます♪

アクセスカウンタ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (2)
D・S・Tの部屋 (58)
お出かけ (87)
手作りわんこ服 (2)
キャンプ (31)
旅行 (16)
アジリティー (7)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あし@

いつでも里親募集中!

心のオアシス

素材屋さん

素材茶屋

素材屋さん

シングル親戚ブログ

お気に入りSHOP

検索フォーム

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
三週間過ぎて・・・
シングル、ダブル、私達夫婦へ優しいお気持ちのこもった温かいコメントを頂き

大変感謝しております。

本当に本当に

ありがとうございます。


シングルが旅立ってすぐの頃は

ただ涙が溢れ

シングルに会いたくて会いたくて会いたくて・・・。

いつまでも私達が泣いてたらシングルが心配しちゃうから

心配かけないようにしないと。

なんて思いながらも

やっぱり

ふとした瞬間にシングルを思い出し涙が止まらなくって・・・

「シングル!ママ泣いてばかりでごめんね。」と謝りながらまた泣いてしまう日々。

終わりの無い悲しみが続く日々を過ごしておりましたが

少しづつ・・・少しづつ・・・本当に少しづつですが

日常を取り戻しつつある今日この頃です。



皆様から心配頂いてるダブルですが

シングルが旅立ってしまってすぐの頃はやはり元気が無く・・・。

でも

私達夫婦が悲しむ姿をず~っと見てたせいか

最近はシングルの元気がダブルに乗り移ったかのように元気なんです。

1人でもピョンピョン走りでランを駆け回ったり

とっても良い笑顔を見せてくれたり。

ダブル

P6196397_convert_20110628183824.jpg

この笑顔にどれだけ救われたか・・・。

ダブルもきっと泣き虫ママは嫌なのでしょうね。

ダブルなりに我が家を明るくするよう努力してくれてるんですよね。

ママも少ししっかりしなきゃ。



シングルの画像や動画をお友達がスライドショーでまとめて下さいました。

シングルのかわいい姿♪

見て頂ければ幸いです。


[高画質で再生]

いつまでも忘れないよっ! [ドメイン]


旅立ってしまったシングル

パパとママの傍で気遣ってくれるダブル

ママは今まで通り

2人共愛してるよ。

あいらぶ♪DSだもんね。




にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
お花に囲まれて・・・
こんばんは

暖かいコメントありがとうございます

まだ、信じられなくて、戸惑っています・・・


s-1.jpg

こんなに小さくなってしまいました

s-2.jpg

DSを通してお友達になった皆様からお花をいただきました

本当にありがとうございます

s-3.jpg

s-4_20110616204324.jpg

s-5.jpg

にゃんずもダブルもシングルの居る場所から

離れようとしません・・・・・

s-6.jpg

何処に居る時もずーっと一緒です!

でも、でも

もう一度でいいから、ナデナデしたいなぁ・・・


シングル・・・さみしいよ


逢いたいな・・・・




にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

シングルが頑張った5日間
シングルの為に暖かいコメント・メールありがとうございます

そして、たくさんのお花ありがとうございます

動揺して迷惑をかけた皆様

此処でお詫び申し上げます

もう少し落ち着きましたら、お電話・メール・訪問させていただきます

本当にすみません

そして

なぜ?どうして?と思われた方が多いと思います

此処でシングルの頑張った5日間を書いておこうと思います

6月1日

お昼、私が帰って来た時はいつも通り

「ママ遅いよ!早くおやつちょうだい」のワンワン

本当に、いつものシングルです

ガブッと食べるのも同じでした!

夕食もガッガツとダブルより早めに完食

ペットシートを買うのを忘れたためパパが仕事から帰ってきたので

一時間くらDSを残して買い物に・・・

帰って来るとシングルのお迎えがありません

???こんな事は初めてだったかも知れません

おやつをあげてもフワッと優しく食べます

それに、大人しい・・・・

あんまりワンワンうるさくしてダブルに怒られた?

でも、少し足をかばうような感じが・・

様子を見る事にしました

6月2日~3日

かかりつけの病院へ朝行きました

熱もない鼓動も正常、おしっこも正常 腰のレントゲンも異常なし

4月末に受けた血液検査も異常なし

少し様子を見ることになりました・・

家に戻り様子を見てると、ずーっと座って伏せして寝てないような・・

夜中3時頃息が少し荒いような気がしたので

急いで夜間救急へ

救急病院でもレントゲン(足等)を何枚も撮り

原因が解らず痛み止めの注射をしてもらって帰宅

帰り着くころには夜が明け始めていました

痛み止めが効いたのか横になって寝てるのを確認して

私もうとうとと・・・

3日朝6時頃には目が覚めシングルの様子を見る

ゆっくりだけど歩いてるし、お水も自分で飲んでるし

そして、パパに抱っこされて、外の空気を吸いに公園へ・・

少しは良くなってるのかな?と・・

でもお昼すぎやはり歩き方がおかしい

でも食欲はゆっくりだけど食べている

6月4日

朝病院へ

先生首をかしげる・・・

そして「ブルブル首をしてますか?」と・・

そういえば、してないかも!

先生首を触って右左と動かしは閉める

シングル右側を向いた瞬間、顔がしかめ面に・・

そして、横からのレントゲン

骨に異常はありません・・・・・

打撲?寝違え? 

痛み止めを貰ってまた、その日も帰宅

帰ってダブルが入ってるゲージにシングルも入って行きました

そんな、狭い所に二人で入らなくても・・・

痛み止めはチーズに混ぜてあげました!

1_20110608195914.jpg

この写真がシングルが生きてる時の最後の写真です

まさか、まさか、こんなになるんだったら

もっと写真を撮るんだった・・・後悔、後悔です

この日の夜はリビングにパパと私の布団の敷き

シングルと川の字になって寝ました

不思議な事にダブルは何も文句言わず足元で自分のベットで寝てました

横になっても、中々寝ないシングルをなでなでしてると

大きなまん丸い目で私をずーっと見つめてます

本当に目をぱっちりあけて、私を見つめています

パパが動くと目でパパを追ってます

今思えば、シングル

私達にお別れを言ってたのでしょか?

それとも、シングルを見て!とでも・・・

朝5時くらいまでナデナデしてました

本当にシングル眠りません!

少しウトウトしてると朝になりました

シングルの様子は、朝ご飯を食べ(少し残しましたが)

大好きなお豆腐も食べ、お外に行こうとすると、大好きな外にも

行こうとしません

そして、パパが抱っこしてると、急に発作が・・・

本当に吃驚しました

すぐ収まりましたが、よだれがでてます

急いで病院へ電話すると、連れて来て下さいとの事

急いで病院へ

着いてすぐに、、もう一度首のレントゲンを撮ろうとした時

発作が起こったみたいで、すぐに点滴がはじまりました

血液検査の結果は血が濃くなってると・・・

点滴を始めたら落ち着いた様子がみられました

先生が終わったら電話をするというので

私達は一度自宅へ

不安と後悔とで頭がいっぱいに

涙がでて止まりません

ごめんね!シングルと何度も謝ってる私がいました

もっと、シングルの様子をみてたらと後悔です

夕方病院から電話が

点滴をしましたが、変わりません!別の薬を

その言葉を聞いた瞬間

足がガクガク・電話の持ってる手が震えて涙があふれてきます

途中パパに電話を変わりました

パパがシングルの状態を聞いてましたが

頭の中をいろんな事がよぎります

そして、お家へ連れて帰ろう・・と

電話を切ったパパにもう一度電話をしてもらい

連れて帰ると話して貰うと

「明日MRIを予約してます!家から行きますか?」と

「発作が起きや時の為準備しますので6時頃来てください」との事

待っていられず、すぐに病院へ

シャッターが閉まってる向こうのシングルに

「パパとママ、すぐ近くにいるよ!すぐに行くから待っててねっ

 シングル頑張れ」・・と何度も

近くにいるのにシングルに逢えない苦しさ、もどかしさ

これほど時間がたつのが遅く感じた事はありませんでした

シャッターをたたきたくなる気持ちを抑えじっと我慢してました

そして、ついにシャッターが・・

そして、「先生が急いでください」と

えっ?何?何?何が起こったの?

シングル頑張れと祈りながら・・・・

もう、息も絶え絶えのシングルが

「シングル!パパとママが迎えに来たよ!

 ダブルの所に帰ろうよ~

 シングルお家へ帰るよぉ・・・・・・

 シングル大好きだよ!シングル頑張れ

 シングル大好きだよ~」と何度も叫びました

 そして、シングルの目から一粒の涙が・・・

 18時15分

 私とパパに見守られて、病院でしたけど、虹の橋へ

 たった5日間の看病

 そんなに急いで逝かなくても

 パパとママはいつまででもシングルの看病しても良かったのに・・

 もっと甘えても良かったのに・・・

 痛いよ~って我がまま言ってもよかったのに・・

 シングル

 そんなに急がなくても・・・・・


 

 今日は此処まで書くのが精一杯です

 ごめんなさい!

シングル虹の橋を渡っていきました
六月五日夕方六時十五分

DS家の4女

シングルが虹の橋を渡っていきました

6歳1ヶ月1日といあまりの早すぎる突然の出来事に

今はあまりの悲しさと後悔でこれ以上何も考えられません

ご報告だけさせていただきます

1シングル
2シングル

テーマ:かわいい♪コーギー - ジャンル:ペット


copyright 2005-2007 あいらぶ♪ DST+ニャン all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。